まつぼっくりブログへようこそ!

病児保育室「まつぼっくり」は、お子さまが病気のときにお預かりし、保育や医療を提供する保育施設です。大阪市から委託を受けて運営しています。ご利用や登録の際にはお気軽に声をかけてください。

住所:〒557-0034 大阪市西成区松2丁目1番地35号 3階

電話:06-6656-6105

 今後の利用状況(6月 15(土現在) 6月16日(日)お休み

一般室 隔離室
 6月   17日(月) 予約可能 予約可能
 6月   18日(火) 予約可能 予約可能
 6月   19日(水) 予約可能 予約可能
 6月   20日(木) 予約可能 予約可能
 6月   21日(金) 予約可能 予約可能
 6月   22日(土) 予約可能 予約可能
 6月   23(日) お休み お休み

ホームページの仕様を少し変更いたしました。 子どもの笑顔の写真を募集中です。ぜひご投稿ください。

隔離室は、インフルエンザなど隔離が必要な病気のときに使っています。予約は、電話(06-6656-6105)ないしメールでできます。メールは、予約フォームをご利用ください。キャンセル待ちは、「現在のところ予約は満室」という意味ですが、場合により変化しますので、ぜひお問い合わせください。

Google Map はこちら

このページのQRコードは


まつぼっくりツリー完成★

みなさますてきな飾りつけお持ちいただきありがとうございました*

画用紙、折り紙、毛糸、まつぼっくりなどたくさんの素材を使った飾りが集まり、

にぎやかなクリスマスツリーになりました。一部を写真でお見せしますね!

 

まつぼっくりは12/30~1/3までお休みとなります

年始は1/4です。今年もありがとうございました。

クリスマスツリーを飾ろう!!

先週土曜18日と23日~受け付けているクリスマスツリーの飾り☆
昨日と今日でどんどん増えてきました。

*飾りつけが増えてにぎやかに*


最終日の明日は10時~15時でお待ちしています。
もし、予定のお時間と異なる場合は一度ご連絡ください。
お土産もご用意していますので、たくさんのご参加お待ちしています☆

クリスマスのお知らせ

今年も1階にクリスマスツリーを作りました。
クリスマスに向けて飾りつけを一緒にしませんか。
お家で作った飾りなど、期間内(12/18、12/23~25)にお持ちください。

試しに…まつぼっくりにあったオーナメントを飾ってみました。
今年もたくさんの飾りが集まるかな。
画用紙や紙にシール貼ったり、絵をかいたり、折り紙などなどお待ちしております。

きづ×kidsのご案内

大阪きづがわ医療福祉生協の親子オンライン企画
第2回テーマはクリスマス会です。*zoomにて開催です。

12月4日(土) 14時~15時 

内容は、パネルシアター、体操、製作など…

 

第2回親子Web学習チラシ


まつぼっくりの保育士もお手伝いで参加します。
お申込みお待ちしています。

10月❋壁面

❋味覚の秋❋

 今月はきのこのシール貼りとお花紙をクシュクシュ丸めて・・・

ぶどうが出来ました。

 秋はスポーツの秋。保育園や小学校でも運動会が開催されていますね。

かけっこ・玉入れ・ダンス みんな元気にエイエイオ==!がんばれ☆彡

 

 

 

昨日、今日の保育所健診

昨日、今日(2021年10月20日と21日)は、住之江区にあるD保育所の健診でした。阪神タイガースの応援タオルのかかった保育室で遊んでいるちっちゃなお友だちや、天候も良かったので思い切りお外で遊んで帰ってきた笑顔の子どもがいました。

「ぼくもわたちもおーえんちてるで!」今年は優勝するかな!?

 

ホームページが新しくなりました!

1か月ほどホームページが見れなくなっていました。

ご不便をおかけした方々、申し訳ありません。

まつぼっくりはどこへ??と、ご心配のご連絡もいただいていました。

 

この度、URLを新たにホームページのデザインが変わりました。

色々と情報を更新していきますので、今後もよろしくお願い致します。

 

9月10月の製作は…ぶどうとキノコを作りました。 

どちらもかわいく美味しくできました(^▽^)

入室前のコロナ迅速検査

現在および今後の感染の現状を考慮し、2021年9月から、病児保育入室前に、コロナ抗原迅速検査を必須にしています。入室時(予約時も含む)の西成民主診療所での「有症状時診察」(診療所前のプレハブ診察室)で行います。インフルエンザでの迅速検査と同じで、鼻腔から、綿棒で採取します。10~15分程度で結果が出ます。入室前の診察に来られる場合は、少し余裕を持ってお越しください。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。画像は、コロナ抗原陽性(コロナにかかっていると思われる)、および陰性例(コロナにかかっている可能性は少ない)です。